保守込みリース

リース料と保守料をまとめて
お払いできるリース

リース料と同時に保守料をお客さまの銀行口座から引き落としさせていただくことで、お客さまの支払い事務の軽減や、お取引店さまの集金業務の軽減につながるリースです。

お客さまのメリット
  • ・突発的な予算外の保守料の支出がなくなり、費用の平準化が図れます。
  • ・リース料と保守料を合算してお支払いいただくことにより、お支払い事務の簡素化が図れます。
お取引店さまのメリット
  • ・保守料を契約時に取り決めることで、将来に亘って保守料の入金が安定します。
  • ・保守料回収に関する集金業務の解消など、業務の大幅な合理化が図れ、営業活動に専念いただけます。

保守込みリースの仕組み

1.覚書の締結

保守会社さまとの間で保守料金の決済要領を定めた覚書を締結させていただきます。

2.代行回収手数料

お客さまからの回収1回につき200円(税別)とさせていただきます。
(お支払い方法は、代行回収する保守料金と相殺させていただきます。)

3.回収した保守料のお支払い

代行回収した保守料は毎月一定の期日に現金振込にてお支払いさせていただきます。

  • 取り扱い条件
    覚書の締結が必要です
  • 対象商品
    事務機器、医療機器、設備機器など幅広くご利用いただけます
  • 手数料
    1回につき200円(税別)

ご留意点

  • ・保守料金は契約時に固定されます。
  • ・リース期間が終了すれば、保守料のお引き落としも終了します。
  • ・お客さまの口座から保守料のお引き落としができなかった場合、弊社からお取引店さま(保守会社さま)にお支払いはできません。
  • ・お取引店さま(保守会社さま)へのお支払いは、数か月分をまとめてお支払いすることもできます。

保守込みリースのFAQ

  • Q1導入したらどんなメリットがありますか?

    ①集金コストの削減
    ②振込用紙の発行費用や負担している振込手数料の削減、集金にかかる交通費・雑費の節減
    ③事務の合理化
    ④入金消しこみ作業の簡素化、集金時の紛失・盗難等の事故防止
    ⑤紛失・盗難リスクの軽減
    ⑥訪問集金による現金取扱い時のリスクの軽減
    ⑦売掛金の回収率向上

  • Q2どんな集金に対応していますか?

    保守料、消耗品、介護施設利用料、訪問診療費、家賃、新聞購読料、自治会費、学習塾の月謝、スポーツクラブの会費、卸・小売業 売掛金、OB会会費、保険料 など何にでもご利用いただけます。

  • Q3お申込みから、口座振替開始までどのくらいかかりますか?

    お申込み後、代金回収事務委託契約書のご締結(貴社)、預金口座振替確認書
    (貴社にてお客さまより取得)のご提出の手続きを経て、トータル2〜3ヶ月後に初回の口座振替となります。

  • Q4お申込みから、口座振替開始までどのくらいかかりますか?

    初期導入費用や基本料金は不要です。
    尚、回収金の貴社へのお支払い時、金融機関振込手数料は貴社ご負担とし、お支払い金額より差し引かせていただきます。

  • Q5請求データはどのようにして作成しますか?

    専用WEBサイト上で直接入力・送信が出来ます。
    大量データの場合は、弊社よりご提供する「請求データ作成プログラム」を使用して、請求データを作成していただきます。エクセルソフトなので簡単です。※請求データ作成プログラムを使用する場合はWindows系パソコンをご用意ください(Mac系パソコンは対応していません)。